uenoyo

uenoyo

2019年7月3日水曜日

今年も「100人のシルクスクリーン展 vol.4」に参加します

毎年恒例となっているタナビケさん主催の「100人のシルクスクリーン展」vol.4に、今年も参加します。

100人のクリエーターによるデザインを、Tシャツ、トートバッグなどの素材に好きな色のインクで自分で刷ることのできる、参加型の展示です。
今年のテーマは「おもちゃ」。
お子さんだけでなく、大人の方も楽しめるデザインがいろいろありますので、よかったらお立ち寄りください。

詳細→こちら

私は、凧のイラストを描きました。
プリントしてもらえたら、とても嬉しいです。
よろしくお願いします!





































7月5日から埼玉川口市のタナビケを皮切りに、長野、鹿児島、島根、東京、鎌倉、台湾、神戸と各地を巡回します。

期間:7.5(金)〜7/31(水)  11:00-18:00 / (土)11:00-21:00
休み:10、11、14、18、19、20、21、22、25日
企画・会場:タナビケ  


▼巡回ツアー
7/20, 21 (土)10:00-21:00 / (日)10:00-17:00
ALPS BOOK CAMP(長野県大町市平森19004-1 / 木崎湖 POW WOW 会場

8/15~18 11:00-17:00
Suddo/(鹿児島県鹿屋市天神町3629-1ユクサおおすみ海の学校内)Pあり

8/22~25 10:00-17:00
棚田カフェ(島根県雲南市大東町山王寺551)Pあり

8/30~9/1 11:00-19:00
アトリエテンポ / ヒガコプレイス(東京都小金井市梶野町5-10-58)Pなし

9/5~8 11:00-19:00
POMPON PANTRY(神奈川県鎌倉市常盤355‐9)Pあり

9/20~23 12:00-20:00
RETRO印刷JAM Taiwan(台湾 台北市大同區延平北路一段69巷5號2樓)

10/5, 6 11:00-17:00
STAGE FELISSIMO(兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸KIITO 2階)Pなし


2019年5月15日水曜日

じゅんばんにうたったら 
遊びになった
たったら 
なったった

2019年4月24日水曜日

初の絵本「かさのえんそく」が出版されます

初夏のようなお天気が続いていますね。

さて、初の絵本が福音館こどものとも年少版6月号で出版されます。
タイトルは「かさのえんそく」です。

https://www.fukuinkan.co.jp/maga/






















雨がふっているのに気づかない主人公のねこのタナさん。
コンコンコン・・・
「もしもし あめが ふっていますよ。
せんたくものが ぬれますよ。」
おしえてくれたのは くろいかさ。
「ざんざんほいくえん」のかさのこたちと園長先生とタナさんのお話です。

小さい頃から読み親しんでいた福音館のこどものともシリーズで、初めての絵本を出すことができ、感慨深いです。
こどもたちがどんな風に読んでくれるのだろうかとどきどきしていますが、読んでいるそれぞれの時間が少しでも楽しいものになってほしいと願っています。

また、福音館の雑誌「母の友」6月号の「絵本を作る人」のコーナーでインタビューを載せていただいていいます。
担当の編集者の方には丁寧に話を聞いていただき、記事にしていただきました。
写真は南阿沙美さんです。
こちらもよかったらお読み頂けたら嬉しいです。


2019年3月23日土曜日

「SUNNY EXPO 2019 大模写展」参加します


学芸大学前にある本屋さんSUNNY BOY BOOKSが6周年を迎えるということで、記念のグループ展に参加します。












SUNNY EXPO 2019大模写展|dai mosha ten
2019年3月30日(土)ー4月18日(木)

ゴッホ、セザンヌ、ミロ、クレー・・・
名画の数々を総勢36名の現代のイラストレーターや絵描きが模写した作品が並びます。

私はHenri Matisseの"The Red Onions"を貼り絵で模写しました。
模写は意外とそれぞれの作家の個性が出るのではないかなと思うので、私もみなさんの作品を見るのが楽しみです。
すばらしいメインビジュアルは下平晃道さん。

春のおさんぽに、よかったら足をお運びください。

<参加作家>
(順不同)タダジュン / さかたきよこ / 網代幸介 / 會本久美子 / 箕輪麻紀子 / 大河原健太郎 /岩瀬敬美(guse ars) /清水美紅 / 多田玲子 / 下平晃道 / 鬼頭祈 / 狩野岳朗 /山口法子 / 死後くん / ZUCK /うえのよう /たざきたかなり / 阿部龍一 / 阿部海太 /OMAミオ / 大久保つぐみ / 植田真 / マメイケダ /仲村直 / 土屋未久 / fancomi /間芝勇輔 / 川瀬知代 / 木下ようすけ / 鈴木いづみ / 河合浩 / 魚座 / obak /カナイフユキ / 平澤一平 / きたしまたくや /

<会場>
SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004目黒区鷹番2-14-15(東急東横線・学芸大学駅徒歩約5分)
www.sunnyboybooks.jp
info@sunnyboybooks.jp 

2019年3月12日火曜日

雑誌「MOE」、「えんぶ」イラスト掲載情報

MOE4月号の「春の東京・美術館さんぽ」のページにイラストを描きました。
春のおさんぽにぜひお役立てください〜。
かこさとしさんのだるまちゃんの表紙が目印です。




























演劇の雑誌「えんぶ」でも、劇団ワワフラミンゴの連載「キャンセルみかん」で
毎回イラストを担当しています。
ワワフラミンゴの舞台を見ているような会話が紙面で味わえておすすめです!





2019年1月1日火曜日

今年もよろしくお願いします

2019年もどうぞよろしくお願いいたします!

また、お知らせが遅くなりましたが、雑誌「母の友」1月号の「読んでたのしい漫画のページ」に、まんが絵ばなしを描きました。ちぎり絵で描いた、からすやたぬきが出てきます。ぜひご覧ください。




2018年6月18日月曜日

個展『ぺなぺな』

ぺなぺなの紙を 
ぺりぺりちぎって 
ぺたぺたした作品が並びます。

2018年7月14日(土)〜26日(木)
12時〜21時 ※20日(金)休み
SUNNY BOY BOOKS 
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東横線学芸大学駅 徒歩約5分)

在廊日はTwitterにてお知らせします。
久しぶりの個展で、少しドキドキしています。
皆様のお越しをお待ちしています!

☆イベント
ワワフラミンゴのニセ店番
7/14(土)12:00~15:00
<劇団ワワフラミンゴ>が会場をジャック。なにかいいことあるかもしれないのでぜひご来店ください。

ワワフラミンゴ
作・演出の鳥山フキを中心に活動している演劇団体。
カフェやギャラリー等、小さな空間での公演が多く、その場所の特性を生かした作品づくりを得意としている。エビ、カニ、ホッチキス、双子等、独自の興味関心をもとに、シュールな漫画を思わせるような不思議な世界観をつくりあげている。2004年旗揚げ。2013年東京芸術劇場の芸劇eyes番外編「God save the Queen」に招聘され、注目を浴びるも、やはりマイペースでの創作活動を続けている。
http://wawaflamingo.com/next