uenoyo

uenoyo

2014年11月16日日曜日

劇団ワワフラミンゴ 次回公演「ホーン」


劇団ワワフラミンゴさんの次回公演「ホーン」が、12月5日から始まります。
今回もチラシのイラストをかかせていただきました!
そして今回はそれだけでなく、公演会場のロビーにて展示をすることになりました。SUNNY BOY BOOKSさんの出張本棚もあるとのことで、楽しくなりそうです。

開場前の時間のみご覧頂ける展示になっていますので、いつもワワフラミンゴの公演を楽しみにしている方にも、ワワフラミンゴの舞台ははじめてという方にも、見ていただけたら嬉しいです。
現在、ご予約受付中です!
どうぞよろしくお願いします。




作・演出: 鳥山フキ
出演:
北村恵 原口茜 多賀麻美 名児耶ゆり 高山玲子 森すみれ(鳥公園)
タイムテーブル:
12/5(金)19時半
6(土)14時 / 19時
7(日)14時 / 19時
8(月)14時 / 19時半
※開場は開演の30分前です
※開場中にロビーにてうえのようの展示とSUNNY BOY BOOKSの物販あり。
詳細はワワフラミンゴHPにて。
料金:
前売一般 2,500円 当日一般 2,800円
学生(前売・当日共/要学生証)2,300円
ご予約:予約フォーム(シバイエンジン)
会場:アトリエヘリコプター
東京都品川区東五反田2-21-17
アクセス:
・JR大崎駅、北改札口を出て東口より徒歩10分
・JR・東急池上線五反田駅、東口より徒歩15分
会場には駐車・駐輪場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用下さい。

今年3月に駒沢公園でやった野外公演(6、7分くらいの話2本)を下敷きにするつもりです。2日間予定していた公演は、雨と寒さと雪の予報で1日になってしまったのでした。
冬らしい話で、思いのままにならない不自由、どこまでも広い原に立ったらこわいだろう、というような事をかわいらしく書きたいと思います。
鳥山フキ

ワワフラミンゴはしなやかな弓弦のようです。
柔らかいけど強い。鋭い矢をびゅんびゅん撃ってきます。
独特のユーモアをまとった羽毛のような矢はくすぐったくて気持ちいい。
シンプルに会話が面白い。実に誠実な演劇。おすすめします。
柴幸男(劇作家・演出家 ままごと主宰)
※柴さんとの前回アフタートークの模様はこちらからご覧ください。

舞台監督:桑原淳
照明:櫛田晃代
舞台美術:袴田長武(S.A.I.)
当日運営:有上麻衣(青年団)渡邊由佳梨
撮影:佐藤拓央
イラスト:うえのよう
宣伝美術:office SUNNY BOY BOOKS
協力:鳥公園 ギフト シバイエンジン